Top

時を超えて、人々の思いが託される石

鎌倉時代の昔から、数多くの墓石に用いられてきた本小松石。
希少性と品のある質感、色調が好まれるのは、今日も変わらない。
静穏な色合いは周囲の空気を浄化しているかのようにも見えます。

石勝のこだわり

石勝のこだわり

墓石づくり

墓石づくり

お墓のリフォーム

お墓のリフォーム

墓じまい

墓じまい

home-box02

神奈川県真鶴町にある「小松山」から取れる輝石安山岩の一種が「小松石」です。特に真鶴産の小松石は他と区別して「本小松石」と呼ばれます。 掘り出された状態では茶褐色の皮に包まれており掘り出される層によっても密度も色もすべて違っています。石質は硬く、石の粒子が緻密で耐久性、耐火性に優れ、磨きによって滑らかな石肌、独特な色味となります。わずかに青緑がかった灰色が最上級とされています。本小松石は真鶴町だけでしか採掘できない希少な石で、国内では墓石用石材の最高級品です。 もちろん石垣や墓石の他にも、キメが細かく繊細な彫刻にも向いているので記念碑やモニュメント、自然石で形の良い物は庭石等に広く使用されています。

ブログ

店舗の紹介

同じ真鶴の石材採掘・原石販売の従妹のお店です。

妹の旦那さんのお店です。代官山の創作料理レストランです。

小田原の国府津にある由緒あるお寺です。石勝もお世話になっております。